読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイペースを極めたい

ジャンルは広く、思うがままに雑記

radikoタイムフリーを使ってみた

全国のラジオが視聴出来るradikoパワーアップしました!!

radiko.jp

前回の記事↓

arasuke.hateblo.jp

今回の変わったradikoタイムフリーという機能ですが、簡単に説明すると過去1週間聞き逃した番組などを改めて聴くことが出来る機能です。


www.itmedia.co.jp


テレビでは民放番組ポータブルサイトTVerがあります。TVer放送直後から1週間視聴可能ですが、番組数が少なくCMはカット、肖像権の問題から番組内でモザイクが入ったりします。
一方、今回開始されたradikoタイムフリーは提供している放送局のほぼ番組全てがCM付きで時間通り視聴出来ます。
なお現在は実証実験の段階なので不具合も出るだろうし、今後改善される点が増えると思います。
では、自分が感じたメリット・デメリット、使い方を説明したいと思います。

主なメリット

使い方はひとそれぞれですが、主な使い方として以下のように活用できると思います。

  • 仕事中に好きなアーティストが出演した番組を改めて視聴出来る(一部除く)
  • SNSで後から知った出演情報も聴きなおせる
  • 深夜の番組も後からゆっくり聴取出来る。
  • 録音も後から可能(ソフト、アプリ等を利用の場合は不明)
  • SNSでシェア出来る為、友人と共有出来る。
  • 有料のradikoプレミアムを利用でエリア外の番組が1週間が聴ける。

これを機会に有料のradikoプレミアムに登録はいかがでしょうか。
エリア外の番組が沢山聴けるので楽しみ方が増えるのでオススメです。

主なデメリット

革新的はシステムですが、当然不便な点もあります。

  • ジャニーズが出演など一部の番組は聴く事が出来ない。
  • 聴取は1週間のみ、また3時間を越える番組は通しで聞けない。(追記:視聴は1度のみで3時間限定、以後原則聴けない)
  • リアルタイムではないのでSNSと連動した企画やタグで遊ぶ楽しみは減る。
  • 緊急放送、放送事故、番組内で不適切発言があった場合など対応が不明(配信中止になる可能性もあり)


多くの方はジャニーズなどの特定の番組が聴けないのはとても残念なのではないのでしょうか。
まだ使いこなしていませんが、番組によっては出演の時間帯のみカットされると思われます。(プレミアム同等の対応)
ジャニーズの活躍は素晴らしいと思いますが、事務所のこういった方針なんとかならないかな・・・(切)

radikoタイムフリーに期待すること

個人的にはかなり満足しているサービスです。まだサービスが始まったばかりでわからないことが沢山ありますが、radikoのアプリもデザインが一新され、かなり使いやすくなってます。
radikoの新サービスによってYoutubeなどの違法アップロードも減少するのではないかと期待されています。

また、最初に記載の通り、今回はまだ実証実験という段階です。正式リリースされる事を願っています!

ラジオはリアルタイムでリスナーで面白さを共有する事が楽しいかと思いますがまだradikoを使った事がない方は是非この機会にどうぞ!!

タイムフリーで同じ番組をもう一度聴く方法

3時間視聴できないのは思いのほか不便でした。3時間以内なら何度でも聴きな直せますが、以降聞けません。
2時間番組を途中で後にしようと思っても1時間以内に聞かないといけなかったりするので、通勤通学等での利用も制限されるのではないかと思います。
この点は多くの方から不満が上がっているようなので、改善されるといいですね。

3時間制限を乗り越えても聴く手段場合、プレミアム会員限定ですが、同じ番組をネットしている場合、他局で聴取することが可能です。
例)ニッポン放送オールナイトニッポンを3時間制限で聴けない → ラジオ大阪オールナイトニッポンを聴く。

当然、ネットしていない番組は聴けませんが、聞き逃した番組はこのようにしていくしか現状ないようです。
聴きたい番組が複数あるかどうかはradikoで検索すると見つかります。


ちなみに・・・Amazonkindle端末ではプレミアムもタイムフリーも使用で来ません。



※2017年2月5日
4ヶ月試して思った事をまとめてみました。よろしければこちらも参考にどうぞ
arasuke.hateblo.jp